注文住宅の外壁選びは慎重にしたほうがよい理由

私は建て替えで家を作りましたが、その際に後悔したことの一つに外壁選びがあります。

外壁は人でいう洋服といっしょです。それによって家の美しさが決まります。外壁を一色で済ますならワンピースの感覚でいいですが、2色使う場合はちゃんとコーディネイトする必要があります。

実際に外壁を決める際は、外壁のサンプルを見るなどして決めるわけですが、外壁サンプルと実際に建てた家の外壁ではぜんぜん見え方が違います。

その理由は陽の当たり方でぜんぜん違うように見えるからです。2色使うとまたそれぞれの色や素材の反応でぜんぜん想像とは違うように見えるのです。

私は外壁が貼られた時点で、自分の選択ミスに愕然としました。もっと慎重に選べば良かったと心底後悔しました。

こうならないようにするためには、外壁サンプルやサンプル写真だけで外壁選びを決めないことです。ハウジングセンターを見回って実際に建っている家の外壁をみる。あと実際にその住宅会社が建てた家をできるだけ多く見せてもらい自分が理想とする外壁を探すことが一番です。

これによって外壁で失敗する確率はかなり下がると思います。